広域

蔵づくり

建築物について
須坂の町並み
須坂の歴史、伝承

そもそも蔵づくりとは・・・。

色々な資料をみると「大壁作り」や「蔵作り」、「土蔵作り」などを見かけますが、一番の違いは火災に対する強さの違いのようです。

裏川用水

須坂の歴史、伝承
須坂の町並み

須坂で製糸業が栄えた理由として、
・須坂には谷街道、草津街道が合流する辻(中町の辻)があり、関東に繋がる大笹街道が通っていることで近隣都市からの物資が集まり易かった。
・須坂は昔から米粉や菜種油などの加工業が多く、各個人商店の裏に水車を設けてあり、その水車を利用しての器械製糸に転換しやすかった。

須坂の製糸業を支えた人々

須坂の歴史、伝承